出張サービスを依頼する

girl smile

古書の買取りにおいて、店舗への持ち寄り、そして郵送の他にもうひとつ方法があります。
それが出張買取りサービスです。
これは業者の方から自宅へ訪問してくれるサービスであり、まさに自宅にいるだけで古書の買取りを進めることができるものとなっています。
出張サービスの依頼をすることで、指定した日にちに業者が来てくれますので、あとは業者に査定を任せるだけでいいのです。
依頼した側は特にすることがないので、買取りの中でもたいへん便利なサービスなのではないでしょうか。
ただし、1日に訪問できる軒数も決まっているため、原則として出張サービスで査定してもらった古書に関しては、金額に関係なく買取りしてもらうことを前提としています。
査定結果が不満のいくものだったとしても、基本的に断ることはできないものと思っておきましょう。

この出張サービスを依頼した場合は、こちらは何もせずおとなしく待っておくことが賢明です。
というのも、気を利かせてダンボールに詰め、査定しやすくしたつもりが、逆にそれによって大事な古書を傷をつけてしまう危険もあるからです。
古書は古本ほど本の状態を気にしないものとはいえ、やはり本の状態はいいほうが高値で買い取ってもらいやすくなります。

住んでいる場所から近いところに古書買取り店が無い場合や、買い取ってほしい古書の数があまりにも多く、持っていくことも郵送することも困難な場合などに便利な手法となっています。
このように、古書を買い取ってもらうにしても、店舗への持ち込み、郵送、出張と3種類方法がありますので、みなさんに合った方法で査定および買取りをしてもらいましょう。